[最終巻] 死人の声をきくがよい(11巻→12巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、死人の声をきくがよい(12巻)の発売日を掲載しています。(12巻で完結しました。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

死人の声をきくがよい(12巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年2月20日(発売中)
です。

前巻発売日:2018/7/20、当ページ更新日:2019/2/21
「死人の声をきくがよい」
最新発売状況はコチラ

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

Amazonで予約する楽天で予約する

“死人の声をきくがよい”は約6~7か月のペースで新刊が発売されています。
死人の声をきくがよいは12巻が最終巻となり、完結しました。

発売済み最新刊(11巻)

タイトル:死人の声をきくがよい 11 あいつは殺しのホームラン王!!編 (チャンピオンREDコミックス)
発売日:2018/7/20

Amazonで購入する楽天で購入する

“死人の声をきくがよい”発売日一覧

“死人の声をきくがよい”(しびとのこえをきくがよい)のこれまでの発売日は以下の通りです。

スポンサードリンク
巻数 発売日
1巻 2012年8月20日
2巻 2013年7月8日
3巻 2013年12月20日
4巻 2014年7月18日
5巻 2014年12月19日
6巻 2015年7月17日
7巻 2016年1月20日
8巻 2016年7月20日
9巻 2017年2月20日
10巻 2017年9月20日
11巻 2018年7月20日
12巻 2019年2月20日

新刊の発売頻度

死人の声をきくがよいの新刊発売間隔:約6~7か月

死人の声をきくがよいは約6~7か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は6~7か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:死人の声をきくがよい

著者:ひよどり祥子

出版社:秋田書店
レーベル: チャンピオンREDコミックス
連載:チャンピオンRED

公式サイト:https://www.akitashoten.co.jp/comics/425323691X

作品概要:

2011年よりチャンピオンREDで連載されている漫画です。主人公の「岸田 純」は、死人(幽霊)の声を見るができる体質を持っている。そのため、幽霊は彼に何かを伝えようとするが、彼が幽霊からのメッセージを受け取ることができない。そのため、幽霊絡みの事件に何度も巻き込まれることになるが、元・幼馴染で現・幽霊の「早川 涼子」が助けに来てくれて、危機を回避するという物語構成である。オカルト研究会の会長・式野や、岸田と同じく早川を見ることができるアイドル・魔子など個性的な女性キャラクターもいて、ホラーでありながら明るい物語となっている。

スポンサードリンク

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

11巻あらすじ

“死人の声をきくがよい”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

第11巻 あいつは殺しのホームラン王!!編 迷い道を往く魔子が!?「彼女の地獄」、実家に遺る禁断の蔵「開かずの蔵」、「ダンスパーティーを染めるのは?「マイ・ブラッディ・ナイトゲーム」、岸田、転落!?「幽霊の手ざわり」、父、帰国「ビースト・ウィズイン」を収録。耐えざる恐怖に魂が狂う! 生還率0%の正統派ホラー!!

(引用:https://www.akitashoten.co.jp/comics/425323691X

9巻あらすじ

強い霊感体質を持つ高校生、岸田純の傍らにはいつも、死んだ幼馴染の早川涼子の霊が佇んでいる。その体質と運の悪さから、毎回危険なトラブルに巻き込まれる純だが、そのたびに早川さんは、話せない、表情を出せない、実物に触れられない身体で、健気に純を守るのだった。
【Night of the cats】
純はある日、しゃべる猫たちを発見する。数日後の夜、純の部屋にやってきた猫たちは、異世界から来た捜査官と名乗り、純に任務の手伝いを強制する。猫たちに連れられやってきた部屋には人の姿はなく、一匹のハムスターが残されていた。猫たちはそのハムスターを確保すると異空間へと去っていった。
【見覚えのある家】
純と式野会長は雨宿りのため、人のいない館を訪れる。その館は式野が幼い頃おもちゃにしていたドールハウスとそっくりであり、館の外から幼い頃の式野らしき巨大な少女が、純たちを人形と思い、無邪気で残酷な乱暴を働く。命からがら館から脱出した純たちは、再び同じような館を発見するが、扉を開けると、そこは現実世界の一般家庭の家の中だった。
【不仲な悪霊たち】
ある日、純は河辺で発見されたバラバラ死体の霊と、電車への投身自殺をした女の霊に憑依されてしまう。
実は二つの霊は元恋人で、純の周囲で大ゲンカを始める。女は生前、ケンカから男を殺してしまい、その直後自殺したのだった。ケンカに巻き込まれて、身の危険を感じた純は、早川さんに導かれ、とある山に埋められていた死体を掘り出す。死体は、生前のカップルが殺害した夫婦で、4体の霊は大ゲンカを始める。純はその隙をついて、憑依した霊から逃れることができた。
【ゴーストレクイエムPart1~3】
女子高生シリアルキラー、ゴーストちゃんは、今も純へのストーカー活動を続けていた。そんな中、ゴーストを狙う怪しい宗教団体が、ゴーストの正体が純だと勘違いし、純を拉致、拷問を仕掛ける。ゴーストちゃんは、早川さんの訪問で純の危機を知り、単身、宗教団体の施設に侵入、信者たちを惨殺する。しかし、ゴーストちゃんは、人を惨殺している姿を純に見られてしまったことにショックを受け、恋から身を退くことを決断する。