[ラノベ] 終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕(2巻→3巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕(3巻)の発売日を掲載しています。最新刊2巻は2018/11/30に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕(3巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年10月30日頃(予想)
です。

前巻発売日:2018/11/30、当ページ更新日:2018/12/13
「終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

[ラノベ]”終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕”は約11か月のペースで新刊が発売されています。新刊が11か月後に発売されるとすると、3巻の発売日は2019年10月30日頃になります。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(2巻)

タイトル:終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕2 (講談社ラノベ文庫)
発売日:2018/11/30

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕”発売日一覧

“終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕”(ライトノベル)のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2017年12月27日
2巻 2018年11月30日
3巻

新刊の発売頻度

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕の新刊発売間隔:約11か月

[ラノベ]終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕は約11か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は11か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕(おわりのせらふいちのせぐれん19さいのせかいさいたん)

著者:鏡貴也
イラスト:浅見よう

出版社:講談社
レーベル:講談社ラノベ文庫

公式サイト:http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000224317

作品概要:

スポンサードリンク

「一瀬グレン、16歳の破滅」の続編となるライトノベルです。漫画版はまだ続いていますが、「一瀬グレン、16歳の破滅」は7巻で完結していました。
その続編となる「終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕」は「一瀬グレン、16歳の破滅」の続編として、一瀬グレンのその続きの物語が描かれています。

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

2巻あらすじ

“終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕”(2巻)のあらすじは以下の通りです。

破滅した――破滅させた世界を復興させるため、『帝ノ鬼』の命令により電力施設の確保へと向かうグレン達は、吸血鬼と対峙する。圧倒的な力になすすべもないグレンだが、戦いのさなかに斎藤――第二位始祖リーグ・スタフォードが現れる。「おまえはいったい、真昼になにをした」「だから、彼女が望むことをしたんです」スタフォードが語るその言葉は、グレンの、真昼の、そして人類の運命に関わる事で――!? 人気シリーズ最新刊

(引用:amazon

1巻あらすじ

“終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕”(1巻)のあらすじは以下の通りです。

「一瀬グレン、16歳の破滅」の正当な続編ライトノベル。
人類の命よりも、大切な「家族」の命を選んだ一瀬グレンは、最大の禁忌を犯します。5人の仲間の命を蘇生させたグレンは、許されざる罪を抱えてしまいました。
儀式を見守っていた吸血鬼フェリドと暫定的な協力体制を組み、グレンは地上の様子を確認しに行きます。一人地上に出たグレンの目の前には、滅亡した世界が広がっていました。「終わりのセラフ」により、滅びのラッパが吹かれ、謎の怪物が人類とその文化を破壊しつくしたのです。
力ない人間はほとんど殺されるか、食糧確保のため出てきた吸血鬼たちに囚われていました。子供が殺されていく現場を見ながら、グレンは絶望します。あまりにも大きな対価を支払ってしまったことに。
ですが、蘇生した仲間を守る為にも、グレンは全ての事実を隠し、嘘を通して生きていくことを決めました。フェリドと手を組みながら。