[ラノベ] 転生したら剣でした(7巻→8巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、転生したら剣でした(8巻)の発売日を掲載しています。最新刊7巻は2019年3月29日に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

転生したら剣でした(8巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年8月29日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/3/29、当ページ更新日:2019/3/29
「転生したら剣でした」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“転生したら剣でした”は約5~6か月のペースで新刊が発売されています。5か月後に新刊が発売されるとすると、8巻の発売日は2019年8月29日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(7巻)

タイトル:転生したら剣でした 7 (GCノベルズ)
発売日:2019/3/29

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“転生したら剣でした”発売日一覧

“転生したら剣でした”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2016年7月30日
2巻 2016年12月26日
3巻 2017年6月30日
4巻 2017年11月24日
5巻 2018年5月30日
6巻 2018年10月30日
7巻 2019年3月29日
8巻

新刊の発売頻度

転生したら剣でしたの新刊発売間隔:約5~6か月

転生したら剣でしたは約5~6か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は5~6か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:転生したら剣でした(読み方:てんせいしたらけんでした)

著者:棚架ユウ
イラスト:るろお

出版社:マイクロマガジン
レーベル:GCノベルズ

公式サイト:転生したら剣でした | GCノベルズ
小説家になろう:転生したら剣でした – 小説家になろう

作品概要:

スポンサードリンク

この作品は小説家になろうに搭載されていたものから、書籍化した物です。なろう系と聞くと、無双、ハーレム等の作品が多いのですが、これは、地球から転生して剣になった人間『師匠』と、異世界人であり、奴隷生活で虐げられたケモミミ少女フランの成長物語です。フランの、種族は、黒猫族と呼ばれ、最弱の種族として、他の種族から馬鹿にされたり、利用されて奴隷にさせられてきました。それは、彼ら黒猫族が進化が出来ないからです、この世界で進化をするということは、名誉あることであり、強くなることができます。黒猫族は、弱肉強食の異世界では、弱者として虐げれる運命であり、フランの両親も進化を望みましたが、結局は、奴隷になった、フランをおいて、亡くなってしまいます。しかし、そんなフランは、師匠と奇跡的に出会います、それが、フランの運命を大きく変えていくのです。彼らは、奴隷制度もある過酷な世界でたくましく成長していきます。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

7巻あらすじ

“転生したら剣でした”(7巻)のあらすじは以下の通りです。

獣王から話を聞き、獣人国へと向かう事に決めた師匠とフランは、獣人国直轄の船に護衛として乗り込むことになった。大海原で遭遇する海賊や魔獣に加え、水竜艦との戦闘で二人はシードランで出会った友人との再会を期待して航海を続ける。期待とは裏腹に、海の厄介者との再会が待っているとも知らず――。

(引用:amazon

6巻あらすじ

“転生したら剣でした”(6巻)のあらすじは以下の通りです。

遂に開催される武闘大会。しばらくの間、ルミナの元で修行をしていた師匠とフランは、万全の状態で大会に挑む。順調に予選を勝ち進んでいく二人だったが、本戦は獣王の側近やAランク冒険者のアマンダ、フォールンドとかなりの強敵が揃っていた。圧倒的な格上相手に、フランは奥の手を使うのだった……。

(引用:amazon