[ラノベ] 六花の勇者(6巻→7巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]六花の勇者(7巻)の発売日を掲載しています。最新刊6巻は2018/9/14に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

六花の勇者(7巻-最新刊)の発売日はいつ?

未定
です。

前巻発売日:2018/9/14、当ページ更新日:2019/1/4
「六花の勇者」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

[ラノベ]”六花の勇者”は不定期のペースで新刊が発売されています。7巻の発売日は未定です。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(Archive 1)

タイトル:六花の勇者 archive1 (ダッシュエックス文庫)
発売日:2016年3月25日

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

6巻は⇒コチラ

“六花の勇者”発売日一覧

“六花の勇者”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2011年8月25日
2巻 2012年4月25日
3巻 2012年11月12日
4巻 2013年7月25日
5巻 2014年11月21日
6巻 2015年7月24日
Archive 1 2016年3月25日
7巻

新刊の発売頻度

六花の勇者の新刊発売間隔:不定期

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:六花の勇者(読み方:ろっかのゆうしゃ)

著者:山形石雄
イラスト:宮城

出版社:集英社
レーベル:ダッシュエックス文庫

公式サイト:集英社 ダッシュエックス文庫|六花の勇者
アニメ公式サイト:TVアニメ『六花の勇者』公式サイト

作品概要:

スポンサードリンク

「どうして7人いるんですか?」
この世界には、伝説がある。伝説と言うよりも、それは確実な歴史として語られていた。千年前、魔人が封印された。一輪の聖者と呼ばれる英雄が後に語った所によると、魔人が目覚める時に6人の勇者が現れるという。選ばれた勇者の身体には、六枚の花弁を持つ花の紋章が浮かぶ。過去に二度、魔人は目を覚ましている。そしてその都度、勇者達によって再び眠りの底へとついた。しかしこの年。選ばれた勇者は、7人居た。勇者のひとり、アドレット・マイアは困惑した。この中にひとり、偽物が居る。しかし、それを判別する術はない。偽物の目的は不明。紋章を手に入れた方法も不明。そして。その状況で、結界に閉じ込められてしまった。魔王の居場所、魔哭領に足を踏み入れてすらいないというのに。姿の見えない偽物との心理戦に加え、食料もない一所で脱出の方法も分からずに、7人は疑心暗鬼へと陥る。果たして、偽物は誰なのか。そして、目的は。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

6巻あらすじ

[ラノベ]”六花の勇者”(6巻)のあらすじは以下の通りです。

伝説に挑み、謎と戦う、圧倒的ファンタジー、第6幕! 最強か、凡人か。勝者か、敗者か。〈運命〉の神殿で分裂した六花の勇者たちに、テグネウの本隊が迫っていた。六花たちはアドレットを中心に作戦を練るが、限られた戦力で厳しい状況を打破するため、リスクの高い作戦を取らざるを得ない。一方、テグネウは凶魔の大軍による物量攻撃と共に、「愛」の力を利用した心理的な揺さぶりを掛けてくる。絶対的不利の状況で死闘を繰り広げる六花たち。どこまでも自らの美学に執着するテグネウ。そしてついに「七人目」のすべてが明らかになる! 世界を救うことを誓い、復讐に命を懸けてきた少年に突きつけられた真実とは!?

(引用:amazon