[ラノベ] 狼と香辛料(21巻→22巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]狼と香辛料(22巻)の発売日を掲載しています。最新刊21巻は2019/1/10に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

狼と香辛料(22巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年12月10日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/1/10、当ページ更新日:2019/1/11
[ラノベ]「狼と香辛料」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“狼と香辛料”は約8~11か月のペースで新刊が発売されています。前巻と同じく11か月後に新刊が発売されるとすると、22巻の発売日は2019年12月10日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(21巻)

タイトル:狼と香辛料XX Spring LogIII (電撃文庫)
発売日:2018/2/10

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“狼と香辛料”発売日一覧

[ラノベ]”狼と香辛料”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2006年2月10日
2巻 2006年6月10日
3巻 2006年10月10日
4巻 2007年2月10日
5巻 2007年8月10日
6巻 2007年12月10日
7巻 2008年2月10日
8巻 2008年5月10日
9巻 2008年9月10日
10巻 2009年2月10日
11巻 2009年5月10日
12巻 2009年8月10日
13巻 2009年11月10日
14巻 2010年2月10日
15巻 2010年9月10日
16巻 2011年2月10日
17巻 2011年7月10日
18巻 2016年9月10日
19巻 2017年5月10日
20巻 2018年2月10日
21巻 2019年1月10日
22巻

新刊の発売頻度

[ラノベ]狼と香辛料の新刊発売間隔:約8~11か月(18巻以降)

狼と香辛料は約8~11か月ごとに新刊が発売されています。慣習通りであれば、次巻の発売日は8~11か月後となるでしょう。
狼と香辛料は2011年に、17巻の「狼と香辛料XVII Epilogue」を最終巻として完結していましたが、2016年に10周年を記念して、再始動しました。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:狼と香辛料(読み方:おおかみとこうしんりょう)

著者:支倉凍砂
イラスト:文倉十

出版社:KADOKAW
レーベル:電撃文庫

公式サイト:狼と香辛料 & 支倉凍砂 10周年公式サイト

作品概要:

スポンサードリンク

狼と香辛料は狼の化身である賢狼「ホロ」と行商人である「ロレンス」の旅を描くストーリーである。ホロの故郷であるヨイツを目指し旅を進める二人だったが、様々な事件、冒険に遭遇していく。
2011年に17巻が発売され、完結したが、狼と香辛料10周年を記念して、再びホロとロレンスの物語が始まった。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

21巻あらすじ

[ラノベ]”狼と香辛料”(21巻)のあらすじは以下の通りです。

湯屋『狼と香辛料亭』を営むロレンスの悩みの種、それは家を飛び出していった可愛い一人娘、ミューリのことだった。憔悴するロレンスを見かねたホロは、湯屋をセリムたちに任せ、娘を訪ねて十数年ぶりの旅に出ることに。そんな旅の途中に立ち寄った町で、さっそくミューリの噂が耳に飛び込んでくる。それは、二人の知るお転婆娘とかけ離れた、“聖女ミューリ”の噂で―!?書き下ろし短編『狼と旅の卵』に加え、電撃文庫MAGAZINE掲載短編4本を収録した、幸せであり続ける物語第4弾!

(引用:amazon

20巻あらすじ

[ラノベ]”狼と香辛料”(20巻)のあらすじは以下の通りです。

湯治客で賑わう短い夏が終わり、湯屋『狼と香辛料亭』はひと時の穏やかな秋を迎えていた。山々に囲まれたニョッヒラの秋の味覚を堪能しようと、いつも以上に張り切るホロとあきれ顔のロレンス。山での散策を終えて、籠いっぱいの土産とともに二人が湯屋に戻ると、入り口にはたくさんの人だかりが。「なんじゃ、よくわからぬが、色々な獣の匂いがしんす」湯屋『狼と香辛料亭』にやってきた、時季外れの珍客たちの目的とは―。書き下ろし短編『狼と収穫の秋』に加え、電撃文庫MAGAZINE掲載短編4本を収録した、湯屋での物語第3弾。

(引用:amazon