オリンピア・キュクロス(2巻→3巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、オリンピア・キュクロス(3巻)の発売日を掲載しています。最新刊2巻は2018/12/19に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

オリンピア・キュクロス(3巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年7月19日(予定)
です。

前巻発売日:2018/12/19、当ページ更新日:2019/5/25
「オリンピア・キュクロス」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“オリンピア・キュクロス”は約5~7か月のペースで新刊が発売されています。3巻の発売日は2019年7月19日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「オリンピア・キュクロス」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索する
・Renta!で検索する
・eBookJapanで検索する

発売済み最新刊(2巻)

タイトル:オリンピア・キュクロス 2 (ヤングジャンプコミックス)
発売日:2018/12/19

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“オリンピア・キュクロス”発売日一覧

“オリンピア・キュクロス”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2018/7/19
2巻 2018/12/19
3巻 2019/7/19

新刊の発売頻度

オリンピア・キュクロスの新刊発売間隔:約5~7か月

オリンピア・キュクロスは約5~7か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は5~7か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:オリンピア・キュクロス

著者:ヤマザキマリ

出版社:集英社
レーベル:ヤングジャンプコミックス
連載:グランドジャンプ

公式サイト:オリンピア・キュクロス|集英社グランドジャンプ公式サイト

作品概要:

スポンサードリンク

タイムスリップ・コメディ『テルマエ・ロマエ』のヤマザキ・マリが、今度は日本とギリシャを舞台にオリンピックを描く!古代ギリシャの青年デメトリオスは走るのは得意だが、本業の壺の絵付けはイマイチの見習いだ。オリンピックを狙える脚力がありながら、競争が嫌いな彼は”草食性オタク”と呼ばれ、好きな女性にも告白できずにいる。ある日、デメトリウスの村と隣村の間に土地争いが巻き起こる。二つの村は運動競技で決着を着けることになり、出場者にデメトリウスが選ばれる。当時のギリシャでは競争は真剣勝負だ。自信がなく、職場の大きな甕の中に入って現実逃避するデメトリウス。甕が雷に打たれると、甕の中にいるはずの自分がいつのまにか他民族の家の中に?それは1964年の日本、オリンピックに沸き立つ東京だった。家にはギリシャ語のわかる老人と家族が住み、デメトリウスを町内の運動会に誘う。そこでスプーンリレーを見たデメトリウスは…?

(2018年10月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

2巻あらすじ

“オリンピア・キュクロス”(1巻)のあらすじは以下の通りです。

古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師を目指す“草食系オタク”。だが、抜群の運動神経を見出され、村の復興のためにオリンピック大祭で優勝することを命じられる。才能の認められない壺絵師の道にこだわるか、アスリートとして村の利益に身を捧げるか…。苦悩するデメトリオスが、’64年東京で出会ったのは、あの“漫画の神様”――!? 第2集は感涙のドラマへ!!

(引用:amazon

1巻あらすじ

“オリンピア・キュクロス”(1巻)のあらすじは以下の通りです。

古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。ある日、村の争いに巻き込まれ、思い悩むうち、なぜか”1964年オリンピックに沸く東京”に漂着…!? 時空を超えた奇跡の喜劇、ここに開幕──!!!

(引用:amazon