[最終巻] 剥き出しの白鳥(3巻→4巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、剥き出しの白鳥(4巻)の発売日を掲載しています。最終巻4巻で完結しています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

剥き出しの白鳥(4巻-最終巻)の発売日はいつ?

2019年2月4日(発売中)
です。

前巻発売日:2018/11/2、当ページ更新日:2019/2/5
「剥き出しの白鳥」
最新発売状況はコチラ

Amazonで購入する楽天で購入する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“剥き出しの白鳥”は約3~5か月のペースで新刊が発売されています。
(※発売日は変更される可能性があります)
剥き出しの白鳥は4巻が最終巻となり、完結しました。

発売済み最新刊(3巻)

タイトル:剥き出しの白鳥 3(ジャンプコミックス)
発売日:2018/11/2

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“剥き出しの白鳥”発売日一覧

“剥き出しの白鳥”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2018/3/2
2巻 2018/6/4
3巻 2018/11/2
4巻 2019/2/4

新刊の発売頻度

剥き出しの白鳥の新刊発売間隔:約3~5か月

剥き出しの白鳥は約3~5か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は3~5か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:剥き出しの白鳥(読み方:むきだしのはくちょう)

著者:鳩胸 つるん

出版社:集英社
レーベル:ジャンプ・コミックス

作品概要:

イケメンなのに露出狂という大変残念な主人公がいる漫画です。剥き出しの白鳥とは、いわゆる、アレです。以下に周りに見つからずに露出するかに全てをかける男子生徒、白鳥飛のハダカの青春。
学力優秀にして運動神経抜群、人望もあり傲慢でもないという、いわゆる完璧超人キャラに一つ弱点があるという作品は多いが、それが「露出」というのが本作、剥き出しの白鳥だ。しかし、主人公白鳥の露出癖は半端なものではなく、放課後、まだ無数の生徒がいる校舎内で露出を始めたりするので実に闇が深い。もちろん次々とピンチになるのだが、人間離れした身体能力と強運でどうにかやり過ごしたりと、イヤな意味でスリル満点の展開が魅力でもある。
また、物語が進むにつれ、親友との対決や、父親とのいがみ合いと和解、謎の敵組織といった、いかにも少年漫画的な要素も次々と登場して熱さはいよいよ強烈になってくるが、基本的にトボけたギャグが全開なので悲壮感はなく、意外と白鳥がまともに見えてしまうほどの周りの面々の反応などを楽しみながら、グイグイと読めるのも魅力だ。

スポンサードリンク

(2018年10月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

3巻あらすじ

“剥き出しの白鳥”(3巻)のあらすじは以下の通りです。

謎の集団・バードファイヴの苛烈な拷問によりメンタルに大きなダメージを負った飛。拘束され、逃げる事も叶わぬ彼の眼前に一羽の化身が現出する!!

(引用:amazon

2巻あらすじ

“剥き出しの白鳥”(2巻)のあらすじは以下の通りです。

超名門高校で露出を繰り返す白鳥飛の前に、圧倒的な力の差で立ちはだかる父・白鳥天馬。唐突に現れ息子の全てを奪おうとする彼に、飛は魂の翼を羽ばたかせ抗う!!

(引用:amazon