【漫画】「新世紀エヴァンゲリオン」の感想・レビュー(完結)

当ページは【漫画】「新世紀エヴァンゲリオン」の感想・レビューを掲載しています。
コミック版「新世紀エヴァンゲリオン」は14巻で完結しています。

以下のサイトで「新世紀エヴァンゲリオン」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

タイトル

新世紀エヴァンゲリオンの漫画版では、今までのエヴァ作品にはない分かり易さがありました。

エヴァといえば、難解で複雑というイメージがあり、特にたいていの場合ラストの方になると訳が分からなくなってしまっていました。

しかし、今作は本当に珍しく、ラストシーンが希望を感じさせるような明るいものであったのが、意外であり良かったです!

また、シンジの性格がとても男らしくなっていて、アニメを観ているときの「シンジ、もっとしっかりして!」というようなストレスもなかったです。

ラストエピソードは今後の伏線にもなっているので、一見の価値あり!

(既読巻数:14巻、ハンドルネーム:じんとー)

感想・レビュー