【漫画】「聖女の魔力は万能です」の感想・レビュー

当ページは【漫画】「聖女の魔力は万能です」の感想・レビューを掲載しています。

以下のサイトで「聖女の魔力は万能です」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

あっという間に読んでしまいました

聖女召喚の儀によって呼び出された主人公・セイ。
そしてその場にはもう一人の少女。
でも、王子様が手にとった聖女は主人公ではなく、もう一人の女の子・アイリちゃん。
無視するような形で主人公の目の前からいなくなる二人。
二人聖女が召喚されたなんて思っていなかったんでしょうね。
これにセイが腹を立てるのもわかります。
知らない世界にやってきたのに、そこで無視されるってひどいです。
でも、なんだかんだで薬物研究所で働くことが決まり、自分の居場所を作っていきます。
他の転生ものの作品では乙女ゲームの中に入ってしまったという設定ですが、こちらは全く知らない世界に飛び込んだというものです。
だから誰を攻略というわけではないのですが、自然とその不思議な力で周りを魅了していくセイ。
そんな魅力読んでいる方も魅了されてしまいます。

(既読巻数:2巻、ハンドルネーム:)

感想・レビュー