【漫画】「恋愛暴君」の感想・レビュー(完結)

当ページは【漫画】「恋愛暴君」の感想・レビューを掲載しています。
恋愛暴君は14巻で完結しています。

以下のサイトで「恋愛暴君」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

死神風天使、暴君グリが天真爛漫で可愛い。

死神風のコスプレ?をした天使・グリが、任意の二人を強制的にキスさせるというキスノートを持って地上に舞い降りたことによりトラブルが起こるドタバタラブコメ。
”キスノート”がこの作品のキー。傍若無人なグリがキスノートをきっかけに周りの人間関係をかき乱していく様が見ていて面白い。
ラブコメもしっかりしていて、天真爛漫でピュアなグリと主人公青司とのキスシーンは甘酸っぱくてもどかしい気持ちに。
サクサク進むテンポの良いストーリー展開と、一昔前の雰囲気のあるラブコメで自分好みでした。
あとはお姉さま大好き百合ヒロイン、ヤンデレ、暴力系ヒロインもいるよ!

(既読巻数:11.5巻、ハンドルネーム:緑川)

感想・レビュー