【漫画】「名探偵コナン」の感想・レビュー

当ページは【漫画】「名探偵コナン」の感想・レビューを掲載しています。

以下のサイトで「名探偵コナン」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

あの灰原が危ないマネを少年探偵団にさせる!?

「名探偵コナン』の中で一番と言っても良いほどクールで慎重なキャラが灰原です。コナンは、灰原の慎重さに時々じれながらも、そこに安心感を抱いているのですが、コナンの予想に反して灰原が暴走するのが「オオカミ少年」「諏訪湖の毛ガニ」「カルタの真実」です。
コナンが「高木刑事を呼べ」と言ったのに、灰原は自分たちで真相を確かめようと、少年探偵団を誘って出かけます。そして、あわやというところで、コナンが駆けつけ、悪者を倒します。灰原が暴走したのは、コナンへの反発です。灰原の勝気な一面がよく出ている話で、灰原ファンにはたまらない話です。

(既読巻数:75巻、ハンドルネーム:コナン大好き)

感想・レビュー