【漫画】「オルフィーナSAGA」の感想・レビュー(完結)

当ページは【漫画】「オルフィーナSAGA」の感想・レビューを掲載しています。
オルフィーナSAGAは8巻で完結しています。

以下のサイトで「オルフィーナSAGA」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想を募集しており、寄稿された文章を紹介しています。)

SFとファンタジーの融合

中世ヨーロッパを思わせる国盗りファンタジー、でも実はSF。
そんな、多重構造的な物語です。
大国グランザに殺された、王女オルフィーナ。
彼女の意思を継ぎ、影武者のファーナはオルフィーナとして、グランザと戦う決心をします。
しかしファーナは実は、グランザに潜む敵・ステアンを討つ為に、地球からこの惑星に来た、工作員だったのです……。
オルフィーナとしての、国を取り戻す戦い。
ファーナ(本名マリア)としての、ステアンを倒す戦い。
義賊シスンとの恋や、グランザを正そうとする姫・ヒュレイカとの友情。
腕っぷしが強く、優しく美しい女性が、たくさん登場します。

(既読巻数:8巻、ハンドルネーム:ちよ)

感想・レビュー