【完結】「溺れるナイフ」の感想・レビュー

当ページは【漫画】「溺れるナイフ」の感想・レビューを掲載しています。
(溺れるナイフは17巻で完結しています)

以下のサイトで「溺れるナイフ」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

感動の恋愛長編

連載中に次回をドキドキして待った大好きな作品です。モデルの夏芽と不思議なカリスマ性を持ったコウちゃんとの恋が、小学生から大人になるまで描かれた感動の長編です!
怖いもの知らずで輝いていた二人ですが、夏芽のストーカーが巻き起こした事件以来、二人の心には影がさしていきます。憧れの二人がお互いの絆を感じながらも心が離れていってしまうのは、すごく切なかったです。ただの青春恋愛漫画なだけではなく、人間の持つ闇の部分がストーリーの中に出ていてリアルで痛烈な心情が生々しかったです。
絵がすごくきれいで、夏芽の美しさ、コウちゃんのイケメンさに惚れ惚れしました!

(既読巻数:17巻、ハンドルネーム:海子)

感想・レビュー