【ラノベ】「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の感想・レビュー

当ページは【ラノベ】(ライトノベル)「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(俺妹-おれいも)の感想・レビューを掲載しています。

以下のサイトで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を検索する。
・Amazonで検索する
・楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

新垣あやせの喜怒哀楽に萌え

出てくるキャラクターの中でも、清純派の新垣あやせちゃんがとっても大好きです。悪事や破廉恥なことが許せない性格で、高坂京介がちょっぴりエッチなことをしたときに、怒っている動作表現がとっても可愛いです。にもかかわらず、京介を頼ってしまいます。また、友人の高坂桐乃のために頑張っちゃいます。喜怒哀楽の1つ1つのセリフや
仕草表現に萌えを感じてしまいます。こんな彼女がもてたらなと思ってしまいます。次に好きなのが黒猫です。ツンデレで、素直に思っていることを言えず、照れ隠しで思っていることとは違っていることを言ってしまいます。とっても可愛いので、2人のフィギュアを集めています。

(既読巻数:12巻、ハンドルネーム:金色の闇)

感想・レビュー