【漫画】「ジョジョリオン」(ジョジョの奇妙な冒険 第8部)の感想・レビュー

当ページは【漫画】「ジョジョリオン」の感想・レビューを掲載しています。
(ジョジョの奇妙な冒険 第8部)

以下のサイトで「ジョジョリオン」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

自分は誰かを探す旅路

3/11に発生した大震災により「壁の目」なるものが出現し、そこから主人公は出現するのだが、そこから東方家に養子入りすることになり様々な事が起こるのだが、そもそも4部がかなり好きだったのでそのスピンオフのような感じで連載されるのは非常に嬉しい。さらに舞台は杜王町でDioも関わって来るということで目が離せなくなる展開なのだ。読み進みるうちに東方家の面々のスタンド能力が次々と明らかになっていき、更に定助も段々自分が何処から来たのか?を見つけ出していくという、謎解き感覚がたまらなく面白い。今後の展開やまたボスの存在にとても興味がわく。

(既読巻数:7巻、ハンドルネーム:サフラン)

感想・レビュー