私の少年(6巻→7巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、私の少年(7巻)の発売日を掲載しています。最新刊6巻は2019/5/7に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

私の少年(7巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年11月7日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/5/7、当ページ更新日:2019/5/7
「私の少年」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

5巻までは別レーベルでの発刊分があったため、6か月で発売されていました。6か月後に新刊が発売されるとすると、7巻の発売日は2019年11月7日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(6巻)

タイトル:私の少年(6) (ヤンマガKCスペシャル)
発売日:2019/5/7

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“私の少年”発売日一覧

“私の少年”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2018年6月6日
2巻 2018年7月6日
3巻 2018年8月6日
4巻 2018年10月5日
5巻 2018年11月6日
6巻 2019年5月7日
7巻

新刊の発売頻度

私の少年の新刊発売間隔:約6か月

私の少年は約6か月ごとに新刊が発売されています。
「私の少年」は2018年に月刊アクションから週刊ヤングマガジンに移籍したため、たまっている巻数分を発刊している間は、発売間隔が短くなっています。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:私の少年(読み方:わたしのしょうねん)

著者: 高野ひと深

出版社:講談社
レーベル:ヤンマガKCスペシャル
連載:週刊ヤングマガジン

公式サイト:私の少年 – ヤングマガジン

作品概要:

スポンサードリンク

「私の少年」は2016年から月刊アクションで連載を開始したが、2018年に週刊ヤングマガジンに移籍しました。
出逢ったとき二人は30歳のOLと12歳の少年でした彼らは互いの年齢や肩書きを飛び越えてふれあい人として惹かれ合いますこのような設定だけ聞くとすごく禁断な感じがして手を付けられない方も多いと思いますしかし私の少年違います禁断な要素は全くなく人と人の関係はそんな先入観さえも要らなくなるそんなことをこの漫画に教えてもらえた気がします一度は離れることになってしまった二人がもう一度会えたとき彼らはどのような気持ちでどのように振る舞うのでしょうか二人の人間らしい感情そして二人の周りに付きまとう世間のリアルなだけど自然と溢れ出る会いたいという気持ちそんな中で彼らがこれからどんな選択をするのかこれは1つの愛の形なのではないかと思います
独身、大学時代のサークルの元彼と同じ会社に勤めること以外特になにも刺激の無い毎日を過ごしていた聡子。しかしある日少女のような美しい少年真修と出会う。彼の素直でまっすぐな性格、それとは裏腹に彼の身なりやいつも公園に一人きりでサッカーの練習をする姿からつい色々と面倒を見てしまう。なかばネグレクトのような扱いを受ける真修に聡子さん、聡子さんと懐かれるようになりこれは母性と思っていた聡子だが、「聡子さんに会いたいから、サッカーの練習続けていたんです」という言葉、行為と受け取れるような、まっすぐ向かってくる真修に聡子はなにかいけない気持ちを持つような気持ちになっていく…元彼である同僚にもお前おかしいよ、と言われるが、それでも彼に会えると嬉しい。これでいいのー?たまに見せる真修の恋愛的な好意ともとれる言動。進学すればお互い忘れられるーー。聡子は葛藤の末、彼の前から姿を消すのであった。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

6巻あらすじ

“私の少年”(6巻)のあらすじは以下の通りです。

聡子と真修は東京で再会したものの、二人の思いはすれ違い、お互いを傷つけあってしまう。だが、そんな二人に一条の光が差し込もうとしていた。

(引用:amazon

5巻あらすじ

“私の少年”(5巻)のあらすじは以下の通りです。

聡子に会うため、仙台に来ようとする真修。恋とも母性とも友情ともいえぬ関係への「社会の目」に苦しむ聡子。しかし、二人の関係に変化が訪れようとしていた。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第5巻!!

(引用:amazon

4巻あらすじ

“私の少年”(4巻)のあらすじは以下の通りです。

30歳OL・多和田聡子と、12歳小学生・早見真修。交流を重ねる2人だったが、その関係が真修の父親の怒りを買い、聡子は元彼でもあり、上司でもある椎川の計らいで、仙台へと異動になった。2年後、偶然再会した2人は‥。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第4巻!!

(引用:amazon

3巻あらすじ

“私の少年”(3巻)のあらすじは以下の通りです。

真修と離れる決意をした聡子だったが「聡子さんにあいたかった」という真修の言葉で自分の感情に気付く。二人で過ごす時間がずっと続いてほしい、そう願う聡子は真修の家族と対峙することになる--。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位ほか各メディアで話題沸騰中、待望の第3巻!!

(引用:amazon