雨柳堂夢咄(17巻→18巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、雨柳堂夢咄(18巻)の発売日を掲載しています。最新刊17巻は2018/10/5に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

雨柳堂夢咄(18巻-最新刊)の発売日はいつ?

2020年3月30日頃(予想)
です。

前巻発売日:2018/10/5、当ページ更新日:2019/3/17
「雨柳堂夢咄」(Nemuki+コミックス)
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“雨柳堂夢咄”は約17~19か月のペースで新刊が発売されています。18巻(新刊)発売までに18か月(1年6か月)かかるとすると、新刊発売日は2020年3月30日頃になると予想されます。(※あくまで予想です。発売日の保証をするものではありません)

発売済み最新刊(17巻)

タイトル:雨柳堂夢咄 其ノ十七 (Nemuki+コミックス)
発売日:2018/10/5

Amazonで購入する楽天で購入する

“雨柳堂夢咄”発売日一覧

“雨柳堂夢咄”のこれまでの発売日は以下の通りです。

スポンサードリンク
巻数 発売日
1巻 1993年3月1日
2巻 1994年9月30日
3巻 1996年7月25日
4巻 1997年3月20日
5巻 1997年12月20日
6巻 1998年9月25日
7巻 1999年9月25日
8巻 2001年3月30日
9巻 2002年7月30日
10巻 2004年5月30日
11巻 2006年3月30日
12巻 2008年1月30日
13巻 2011年1月30日
14巻 2013年4月30日
15巻 2014年10月30日
16巻 2016年3月30日
17巻 2018年10月5日
18巻

新刊の発売頻度

雨柳堂夢咄の新刊発売間隔:約17~19か月

雨柳堂夢咄は約17~19か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は約17~19か月となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:雨柳堂夢咄(読み方:うりゅうどうゆめばやし)

著者:波津彬子

出版社:朝日新聞出版
レーベル:Nemuki+コミックス
連載:Nemuki+

作品概要:

雨柳堂夢咄はNemuki+で連載されている波津彬子による漫画作品である。Nemuki+コミックス版と、朝日コミック文庫版がある。
骨董屋雨柳堂店主の蓮には不思議な力がある骨董品に宿る人の想いや人ならざるモノの姿や声を自然に当たり前の様に見て耳を傾ける他の人には見えないもの聞こえないものが解ってしまう厄介事に巻き込まれてしまう事もしばしばけれど蓮はやれやれため息をつきながらも相手が人間であろうがそうで無かろうが頼まれ事や切なる願いをどうにか叶えてあげようとする更に陶芸や絵に才能がありながらも贋作を創り人を騙す篁や彼の姪で古美術品をホッとさせる手を持ちつくろいしている釉月など魅力的な登場人物たちが静謐で美しい物語を彩る

wiki

スポンサードリンク

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

17巻あらすじ

“雨柳堂夢咄”(17巻)のあらすじは以下の通りです。

骨董屋・雨柳堂に集まる、いわくつきの品々。それらに宿る”想い”をたどり、人が心に秘めたさまざまな物語を解き明かすのは、謎めいた美青年・蓮。ロングセラーの大人気アンティーク・ロマンシリーズ、待望の最新刊!

(引用:amazon