天地創造デザイン部(3巻→4巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、天地創造デザイン部(4巻)の発売日を掲載しています。最新刊3巻は209/1/23に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

天地創造デザイン部(4巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年8月23日頃(予想)
です。

前巻発売日:209/1/23、当ページ更新日:209/1/23
「天地創造デザイン部」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“天地創造デザイン部”は約7か月のペースで新刊が発売されています。7か月後に新刊が発売されるとすると、4巻の発売日は2019年8月23日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(3巻)

タイトル:天地創造デザイン部(2) (モーニングコミックス)
発売日:2018/6/22

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“天地創造デザイン部”発売日一覧

“天地創造デザイン部”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2017/11/22
2巻 2018/6/22
3巻 2019/1/23
4巻

新刊の発売頻度

天地創造デザイン部の新刊発売間隔:約7か月

天地創造デザイン部は約7か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は7か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:天地創造デザイン部(読み方:てんちそうぞうでざいんぶ)略称:天デ部

著者:蛇蔵(ネタ)・鈴木ツタ(ネーム)・たら子(作画)

出版社:講談社
レーベル:モーニングコミックス
連載:月刊モーニングtwo

公式サイト:天地創造デザイン部 / 原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子 – モーニング 

作品概要:

スポンサードリンク

クライアントである神様が、生き物の創造を請け負う広告代理店に外注するという設定で、デザイナーやエンジニアたちが奮闘するクリエイターたちのお話です。
神様の要望に合わせて、アイデアを捻出し、無茶振りに答えながら試作品を重ねて生き物を創造していくのですが、この過程がめっちゃ面白い! 斬新、というか珍妙な動物のアイデアが乱出し、そんなわけないやん!って心の中で突っ込みながらも、修正を重ねて生き物が完成するのですが、生き物の生態が自然と学べます。コミックスではそのフォローとして、実際にいる生き物図鑑というコラムもあるので、アカデミックな知育漫画としてもオススメな作品です。
作者さんがコピーライターってこともあって、広告業界の専門用語がさらっと扱われていたり、業界独自のブラックな雰囲気が出てるのも、笑えます。1話完結なので、ストーリの前後とか関係性とか考えずに読めるところもいいですね。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

3巻あらすじ

“天地創造デザイン部”(3巻)のあらすじは以下の通りです。

「子供に読ませたら返してくれないくらい夢中になってます」の声多数! 天界にある動物の「デザイン室」では、神様(クライアント)からのムチャ振りを受けて、日々さまざまな動物がデザインされていた。「宝石を作る生き物がいる?」「ラッコって海の中でどうやって寝るの?」「ライオンのオスにたてがみが生えてるのはなぜ?」など、面白くてためになるコメディ満載!! 大好評の「動物図鑑」も収録!

(引用:amazon

2巻あらすじ

“天地創造デザイン部”(2巻)のあらすじは以下の通りです。

天界にある動物の「デザイン室」では、神様(クライアント)からのムチャ振りを受けて、日々さまざまな動物がデザインされていた。「子どもの落書きみたいな生き物が実在する!?」「龍がリアルにいるとしたらこんな感じ!」「『誰もいないはずなのに実はこっちを見ている』生き物がいた!」など、面白くてためになるコメディ満載!!

(引用:amazon