創世のタイガ(4巻→5巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、創世のタイガ(5巻)の発売日を掲載しています。最新刊4巻は2019/5/23に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

創世のタイガ(5巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年11月23日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/5/23、当ページ更新日:2019/5/23
「創世のタイガ」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“創世のタイガ”は約4~7か月のペースで新刊が発売されています。6か月後に新刊が発売されるとすると、5巻の発売日は2019年11月23日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「創世のタイガ」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(4巻)

タイトル:創世のタイガ(5) (イブニングKC)
発売日:2019/5/23

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“創世のタイガ”発売日一覧

“創世のタイガ”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2017/8/23
2巻 2018/1/23
3巻 2018/6/22
4巻 2018/10/23
5巻 2019/5/23
6巻

新刊の発売頻度

創世のタイガの新刊発売間隔:約4~7か月

創世のタイガは約4~7か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4~7か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:創世のタイガ(読み方:そうせいのタイガ)

著者:森恒二

出版社:講談社
レーベル:イブニングKC

公式サイト:創世のタイガ / 森恒二 – イブニング公式サイト – モアイ

作品概要:

スポンサードリンク

主人公であるタイガは大学生で、ゼミ仲間と共に卒業旅行としてオーストラリアへ来ていた。ところが旅の途中、謎の壁画が描かれた洞窟へと迷い込み、あろうことか地震で落盤の被害に遭ってしまう。何とか外へと脱出できたものの、そこは見たこともない壮大な大自然が広がっていた。信じられないことにマンモスが森林を行進しており、タイガは自分達が紀元前にまでタイムスリップしてしまったことを自覚する。自分達のおかれた運命を受け入れ、タイガ達は現代で培った知識を活かして、生きていくために狩猟を始め、慣れない自給自足の生活をしていく。そんな生活が順応してきた頃、ホモサピエンスとネアンデルタール人の戦闘に遭遇する。タイガ達は石器を扱う野蛮な命の奪い合いに身の危険を感じる。果たして意思の疎通が出来るのかすら分からない人間にタイガ達はどうやって立ち向かっていくのか。そして、現代へと戻ることは出来るのだろうか。

(2019年1月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

4巻あらすじ

“創世のタイガ”(4巻)のあらすじは以下の通りです。

旅を共にしてきたホモ・サピエンスの少女・ティアリの集落で、死んだはずの仲間たちと再会を果たしたタイガ。最悪な状況を打破するために、タイガは武器無しでティアリの部族一の戦士・ナクムとのタイマンに挑む。敗北=死。筋量・体格共に自分を遥かに上回る太古の人類を、どう倒す!? 『ホーリーランド』以来の森流格闘描写が炸裂する最新4巻はグルメあり、バトルあり!!!

(引用:amazon