双亡亭壊すべし(12巻→13巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、双亡亭壊すべし(13巻)の発売日を掲載しています。最新刊12巻は2019年3月18日に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

双亡亭壊すべし(13巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年6月18日(予定)
です。

前巻発売日:2019/3/18、当ページ更新日:2019/4/24
「双亡亭壊すべし」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“双亡亭壊すべし”は約2~3か月のペースで新刊が発売されています。13巻の2019年6月18日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「双亡亭壊すべし」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(12巻)

タイトル:双亡亭壊すべし (10) (少年サンデーコミックス)
発売日:2019/3/18

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“双亡亭壊すべし”発売日一覧

“双亡亭壊すべし”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2016年7月12日
2巻 2016年10月18日
3巻 2017年1月18日
4巻 2017年4月18日
5巻 2017年7月18日
6巻 2017年10月18日
7巻 2018年1月18日
8巻 2018年4月18日
9巻 2018年7月18日
10巻 2018年9月18日
11巻 2018年12月18日
12巻 2019年3月18日
13巻

新刊の発売頻度

双亡亭壊すべしの新刊発売間隔:約2~3か月

双亡亭壊すべしは約2~3か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は2~3か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:双亡亭壊すべし(読み方:そうぼうていこわすべし)

著者:藤田和日郎

出版社:小学館
レーベル:少年サンデーコミックス
連載:週刊少年サンデー

公式サイト:WEBサンデー|双亡亭壊すべし – 少年サンデー

作品概要:

スポンサードリンク

『双亡亭壊すべし』は、週刊少年サンデーにて2016年より連載されている、和風スペクタクル・モダンホラー漫画である。幽霊屋敷と噂される屋敷「双亡亭」の近所に住む売れない絵描き・凧葉務(タコハツトム)は、その屋敷に父親と共に引っ越してきた少年・緑朗(ロクロウ)と知り合いになる。だがその日の夜、緑朗の父親が双亡亭で死亡する。政府は奇怪な屋敷を破壊しようと空爆を試みるも失敗。無傷で佇んだままの双亡亭に、今度は莫大な報酬金を懸けた「双亡亭破壊プロジェクト」を掲げ、破壊者を募る。協力者としてその場に呼ばれていた凧葉は、そこで刀巫覡(カタナフゲキ)の巫女で緑朗の姉・紅(クレナイ)を始めとした超常現象のプロ達と出会い、その者達と共に屋敷に足を踏み入れる。一方で緑朗は、45年前に行方不明となっていた飛行機に乗って突然現れた謎の少年・青一(セイイチ)と出会い、双亡亭の狙いを知らされる。そして二人もまた、屋敷を破壊するべく双亡亭へと赴くのであった。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

12巻あらすじ

“双亡亭壊すべし”(12巻)のあらすじは以下の通りです。

双亡亭の主・坂巻泥努によって絵のモデルとして屋敷の深部に連れ去られた紅。「お前は似ている」と語る泥努に見せられた姉の死の記憶は、あまりにも壮絶なものだった。少年・由太郎が坂巻泥努に成るまでの深すぎる“闇”を知った紅は…!?そんな紅を救出すべく、屋敷の深部に急ぐ凧葉達は「アンキョ」を掘る亡者達と衝突!敵の主人格・しのや、支配された軍人達との苛烈な攻防が始まる…!!

(引用:amazon

11巻あらすじ

“双亡亭壊すべし”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

霊体の凧葉の檄を受けて、病院を脱走し双亡亭へと向かう破壊者達!鬼離田姉妹や警察が行く手を阻む中、決死の逃亡劇が始まる。屋敷の内部には、地下の元水路「暗渠」に向かい穴を掘る亡者の群れ…一刻の猶予も許されぬ中、屋敷の深部へと連れ去られた紅に坂巻泥努の魔手が迫る!!無間地獄の先に、活路はあるのか…!?

(引用:amazon

10巻あらすじ

“双亡亭壊すべし”(10巻)のあらすじは以下の通りです。

双亡亭の主・坂巻泥努が「絵」を描き上げた時、侵略者の大群が押し寄せる・・・衝撃の真実を知った霊体の凧葉は、必死に危機を訴える。一方、青一を襲う史上最大の窮地!幼き少年の心は“絶望”に侵され!?破滅への時が迫る中で、容赦なく襲い来る屋敷の悪意。決死の覚悟を胸に、再び集え、破壊者達よ――・・・!!

(引用:amazon