[ラノベ] Re:ゼロから始める異世界生活(19巻→20巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]Re:ゼロから始める異世界生活(20巻)の発売日を掲載しています。最新刊19巻は2019/3/27に発売されています。[短編集4巻])
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

Re:ゼロから始める異世界生活(20巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年6月25日(予定)
です。

前巻発売日:2019/3/27、当ページ更新日:2019/5/23
「Re:ゼロから始める異世界生活」最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する
Re:ゼロから始める異世界生活 Animation Illust Works -Re:STARTが2019/4/1に発売!

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

[ラノベ]”Re:ゼロから始める異世界生活”は約3~6か月のペースで新刊が発売されています。20巻の発売日は2019年6月25日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「Re:ゼロから始める異世界生活」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索する
・Renta!で検索する
・eBookJapanで検索する

発売済み最新刊(19巻)

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活19 (MF文庫J)
発売日: 2019/3/27

Amazonで購入する楽天で購入する
Re:ゼロから始める異世界生活 短編集4 (MF文庫J)が同時発売!!

スポンサードリンク

“Re:ゼロから始める異世界生活”発売日一覧

“Re:ゼロから始める異世界生活”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2014年1月24日
2巻 2014年2月25日
3巻 2014年3月25日
4巻 2014年6月25日
5巻 2014年10月24日
6巻 2015年3月25日
7巻 2015年9月25日
8巻 2016年3月25日
9巻 2016年9月23日
10巻 2016年10月25日
11巻 2016年12月23日
12巻 2017年3月25日
13巻 2017年6月24日
14巻 2017年9月25日
15巻 2017年12月25日
16巻 2018年3月24日
17巻 2018年9月25日
18巻 2018年12月25日
19巻 2019年3月27日
20巻 2019年6月25日

新刊の発売頻度

[ラノベ]Re:ゼロから始める異世界生活の新刊発売間隔:約3~6か月

Re:ゼロから始める異世界生活は約3~6か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は3~6か月後となるでしょう。基本的に3か月に1巻のペースで発刊され、外伝・短編集が発売される時は5か月程度まで期間が延びることがあります。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:Re:ゼロから始める異世界生活(読み方:り:ぜろからはじまるいせかいせいかつ)

著者:長月達平
イラスト:大塚真一郎

出版社: KADOKAWA
レーベル:MF文庫J
連載:小説家になろう

公式サイト:Re:ゼロから始める異世界生活
原作サイト:Re:ゼロから始める異世界生活 – 小説家になろう

作品概要:

スポンサードリンク

これってもしかして異世界召喚ってやつー!?
ひきこもり高校生のナツキ・スバルはあるコンビニ帰りに突然異世界へと召喚されるコミュ力ほぼ皆無なうえにチートスキルもないなか唯一得た力は死ぬと巻き戻るという死に戻り力だったこの死に戻り力を使い異世界で助けてもらった謎の銀髪美少女や周りの人たちに迫りくる死ぬ運命に対し何度もループを繰り返しながらあらがっていくスバルは何度も死を経験し何を得るのか無力な少年ナツキ・スバルのただ好きな人たちを守るための戦うそんな泥臭くうざいけれどどこかかっこいい泣けて笑える物語コミカライズアニメ化もし劇場上映も決定した話題沸騰中の異世界物語
引きこもりの高校生ナツキ・スバルはコンビニ帰りに異世界召喚を果たしてしまうスバルに与えられたのは強靭な肉体でも強力な魔法でもなく死に戻りの力である取り立てて優れた能力を有しておらず対人関係にも不安を抱えていたスバルは異世界召喚早々に出会った銀髪のハーフエルフのエミリアに惚れ込み彼女のために全力を尽くすことを決めるハーフエルフという被差別対象の王戦候補者であるためにエミリアは数々の苦難に直面しスバルはエミリアのために死に戻りの力を屈指して数々の困難に立ち向かっていくスバルの力不足ゆえに小さなことすら変えられない停滞感から一見すると打開不可能に思える事態を死に戻りの力とスバルの機転で次々と切り開いていく爽快さまで緩急に富んだ作品となっているまた個性的なキャラクターが次々と登場し作品に変化をつけており読者を飽きさせない魅力を有した作品でもある

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

19巻あらすじ

“Re:ゼロから始める異世界生活”(19巻)のあらすじは以下の通りです。

大罪司教に占拠された都市を解放するべく、王選候補者と騎士たちがついに大罪司教と激突する! 『強欲』のレグルスにさらわれたエミリアを奪還するために、最悪の結婚式へと殴り込むスバルとラインハルト。激昂するレグルスの『無敵』の権能に、今、最強と最弱の騎士のタッグが打倒に臨む――!『剣鬼』と『剣聖』、『八つ腕』と『大虎』、『最優』と『暴食』、そして『血染めの花嫁』と『憤怒』の激闘に、水門都市の水面が白く燃え上がる――。「そうだね。僕は化け物を狩る化け物。――君も、運命を受け入れるときだ」大人気Web小説、氷炎と応報の第十九幕。――踏み躙った心の数だけ、欲する愛に背かれよ。

(引用:amazon

18巻あらすじ

“Re:ゼロから始める異世界生活”(18巻)のあらすじは以下の通りです。

都市庁舎奪還作戦が失敗に終わり、一時は濁流に呑まれる水門都市プリステラ。手痛い敗北を味わい、再起を誓ったスバルだったが、大罪司教の魔の手は都市の混迷をより深く、より悪辣に増大させていく。恐怖と不安が人々の正気を奪い、都市中を彷徨うこの世にありえざる獣の存在。頼れる仲間たちと散り散りになった状況で、スバルたちは逆転の一手として、都市の人々を救うための分の悪い賭け。『英雄幻想』へと、打って出る――!『――俺の名前はナツキ・スバル。魔女教大罪司教、『怠惰』を倒した精霊使いだ』大人気Web小説、敗北と逆転の第十八幕。――背負え。彼女だけでなく、人々の英雄幻想。

(引用:amazon

17巻あらすじ

“Re:ゼロから始める異世界生活”(17巻)のあらすじは以下の通りです。

水門都市プリステラを舞台に、『憤怒』の大罪司教シリウスの悪夢の幕が上がる。驚愕の事態に相対したスバルは、かつてなく短い『死に戻り』の猶予を駆使し、都市の混乱を払うために奔走する。だが、その努力を嘲笑うように厄災は次々と未曽有の事態を呼び起こす。占拠される水門の制御搭、散り散りになる仲間たち、そして都市に響き渡る悪意の声――。暗雲立ち込める都市の中、果てなき悪意を肯定するように、少女の流す血は赤く赤く――。「すまねェ……すまねェ、大将ッ! 俺様ァ、俺は! 役立たずの! 能無しだ……ッ!」大人気Web小説、大罪と混沌の第十七幕。――嘆き喚け、只人。大罪を仰ぎ、慟哭せよ。

(引用:amazon