[ラノベ] オーバーロード(13巻→14巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]オーバーロード(14巻)の発売日を掲載しています。(現在刊行されている最新刊は13巻です。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

オーバーロード(14巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年4月27日頃(予想)
です。

前巻発売日:2018/9/14、当ページ更新日:2019/2/24
「オーバーロード」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

“オーバーロード”は約4~12か月のペースで新刊が発売されています。丸山くがね先生のTwitterにて、1月31日、最終ページの執筆に入ったことがつぶやかれています。400P程度になるそうです。13巻の12か月後に新刊が発売されるとすると、14巻の発売日は2019年4月27日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(13巻)

タイトル:オーバーロード13 聖王国の聖騎士 下
発売日:2018/4/27

Amazonで購入する楽天で購入する

“オーバーロード”発売日一覧

[ラノベ]”オーバーロード”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2012年7月30日
2巻 2012年11月30日
3巻 2013年3月30日
4巻 2013年7月31日
5巻 2013年12月28日
6巻 2014年1月31日
7巻 2014年8月30日
8巻 2014年12月26日
9巻 2015年6月29日
10巻 2016年5月30日
11巻 2016年9月30日
12巻 2017年9月30日
13巻 2018年4月27日
14巻

新刊の発売頻度

[ラノベ]オーバーロードの新刊発売間隔:約4~12か月

スポンサードリンク

オーバーロードは約4~12か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4~12か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:オーバーロード

著者:丸山くがね
イラスト:so-bin

出版社:KADOKAWA
レーベル:エンターブレイン

作品概要:

オーバーロードという作品は、丸山くがねさんにより小説家になろうというサイトに投稿され、後に書籍化、漫画化、アニメ化、映画化と様々な方面に広がりを見せる作品です。2015年、2018年にテレビアニメ化が1~3期までされています。
内容がサイト版と書籍版では違うのですが、流行りの異世界転生もので、主人公の鈴木悟という普通のサラリーマンがいつもプレイしているゲームの世界に、自分が使っているアバターになって転生してしまうというところから物語が始まります。
主人公は転生した世界で、自分のレベルがこの世界では他の者より遥かに高く、ゲームの知識や課金アイテムなどもあり、自分が最強クラスの魔法使いだと感じます。そんな主人公に絶対の忠誠を誓う部下達が何人もいるのですが、その忠誠心の強さゆえに主人公の行動を色々と勘違いしていきます。
そのせいで主人公は世界征服を目指すことになってしまい、これからどうなっていくのかというのが全体のあらすじです。この作品をお勧めしたい理由として、登場人物が多く個性的なところや主人公達がまさに悪役で圧倒的強さによる蹂躙劇、それによる爽快感、主人公の行動を他の人がどのように勘違いをしているか神の視点で読むことができるところなどが挙げられます。残虐な部分もありますが他の作品とは全然違う、アンデッドであるアインズ様による世界統治をお楽しみ下さい。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

スポンサードリンク

13巻あらすじ

“オーバーロード”(13巻)のあらすじは以下の通りです。

アインズ・ウール・ゴウン死す。四万の亜人連合の軍勢に包囲された聖王国。聖王国最強の聖騎士レメディオスの指揮のもと、防衛作戦が実行されるも疲弊した人間軍は亜人の蹂躙を止められない。王としての約束を果たすため、魔導王アインズは魔皇ヤルダバオトとその配下メイド悪魔にたった一人で立ち向かう。
そして――紅蓮の炎につつまれた聖王国は救済されるのか――正義に導かれる13巻。

(引用:amazon