[ラノベ] 薬屋のひとりごと(8巻→9巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]薬屋のひとりごと(9巻)の発売日を掲載しています。最新刊8巻は2019/2/28に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

薬屋のひとりごと(9巻-最新刊)の発売日はいつ?

2020年2月28日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/2/28、当ページ更新日:2019/2/28
[ラノベ]「薬屋のひとりごと」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“薬屋のひとりごと”は約7~13か月のペースで新刊が発売されています。12か月後に新刊が発売されるとすると、9巻の発売日は2020年2月28日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(8巻)

タイトル:薬屋のひとりごと 8 (ヒーロー文庫)
発売日:2019/2/28

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“薬屋のひとりごと”発売日一覧

“薬屋のひとりごと”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2014年8月29日
2巻 2015年1月31日
3巻 2015年6月29日
4巻 2015年9月30日
5巻 2016年4月30日
6巻 2016年11月30日
7巻 2018年2月28日
8巻 2019年2月28日
9巻

新刊の発売頻度

[ラノベ]薬屋のひとりごとの新刊発売間隔:約7~13か月

薬屋のひとりごとは約7~13か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は7~13か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:薬屋のひとりごと(読み方:くすりやのひとりごと)

著作:日向夏
イラスト:しの とうこ

出版社:主婦の友社
レーベル:ヒーロー文庫

小説家になろう:薬屋のひとりごと – 小説家になろう
公式サイト:薬屋のひとりごと | ヒーロー文庫

wiki

スポンサードリンク

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

8巻あらすじ

[ラノベ]”薬屋のひとりごと”(8巻)のあらすじは以下の通りです。

毒で体調を崩した姚が医局勤めに戻れるようになった頃、猫猫のもとに大量の書物が届いた。送り主は、変人軍師こと羅漢。碁の教本を大量に作ったからと、猫猫に押し付けてきたらしい。興味がないので売り飛ばそうかと考える猫猫の考えとは裏腹に、羅漢の本によって、宮中では碁の流行が広がっていくことになる。一方、壬氏はただでさえ忙しい身の上に加えて、砂欧の巫女の毒殺騒ぎや蝗害の報告も重なり、多忙を極めていた。そんな中、宮廷内で碁の大会が企画されていることを知った壬氏は、羅漢のもとに直接交渉をしかけに行く。開催場所を壬氏の名前で提供する代わりに、さぼっている仕事をこなすように説得するのだが――。

(引用:amazon

7巻あらすじ

[ラノベ]”薬屋のひとりごと”(7巻)のあらすじは以下の通りです。

里樹妃との一件が片付いたのもつかの間、猫猫の元に高順が厄介ごとを持ってやってくる。どんな用事かと言えば、猫猫に女官試験を受けないかというものだった。猫猫は、半ば強制的に試験を受ける羽目になる。新しく医官専属の女官となった猫猫の前に現れるのは、面倒くさい変人軍師に厳しい上司の医官たち、それと同僚たる同じ女官たちだが――。猫猫は同僚たちにお約束の通り嫌がらせを受ける。特に、女官の首領である姚(ヤオ)は猫猫に対して突っかかってくるのだった。

(引用:amazon