[ラノベ] 編集長殺し(5巻→6巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、[ラノベ]編集長殺し(6巻)の発売日を掲載しています。最新刊5巻は2019年4月18日に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

編集長殺し(6巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年8月18日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/4/18、当ページ更新日:2019/4/18
[ラノベ]「編集長殺し」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

“編集長殺し”は約4か月のペースで新刊が発売されています。4か月後に新刊が発売されるとすると、6巻の発売日は2019年8月18日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(5巻)

タイトル:編集長殺し 5 (ガガガ文庫)
発売日:2019/4/18

Amazonで購入する楽天で購入する

“編集長殺し”発売日一覧

“編集長殺し”のこれまでの発売日は以下の通りです。

スポンサードリンク
巻数 発売日
1巻 2017/12/28
2巻 2018/4/18
3巻 2018/8/17
4巻 2018/12/18
5巻 2019/4/18
6巻

新刊の発売頻度

[ラノベ]編集長殺しの新刊発売間隔:約4か月

編集長殺しは約4か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:編集長殺し(読み方:へんしゅうちょうごろし)

著者:川岸 殴魚

出版社:小学館
レーベル:ガガガ文庫

公式サイト:編集長殺し | 小学館

作品概要:

アニメ化もされたライトノベル『日常』の川岸殴魚の最新作が『編集長殺し』。タイトルの過激さは内容とは関係なし。いわゆるお仕事系ノベル。ラノベ新人編集者・川田桃花が主人公。悪魔のように部下に厳しいドS幼女編集長の下、奮闘する彼女の姿を描きます。時に体操服を着せられ、時に高額接待を自腹させられ……。そんな彼女を取り巻く先輩編集者たちも個性あふれる面々。編集長の座を虎視眈々と狙っているセクシー系の副編集長・星井菫。どこでもいつでも寝ている先輩・浜山かんな。過激ではあるが川田に助言をくれる漢方信者の先輩・岩佐彩芽。可愛いがオタクな先輩の井端さくら。「GIGIGI文庫」こと『編集長殺し』を出版している小学館の「ガガガ文庫」が作品の舞台となっているので、ラノベ業界の裏事情も楽しめる。同レーベルで活躍している他の作家や作品をモデルとしているところもあり、ラノベファンにはたまらない設定。最新刊の3巻からは川田桃花に後輩・小山内桐葉ができ、恐しいまでの空気の読めなさに川田もタジタジ。作者本人ともとれる作家歴10年のベテラン作家まで登場している。

スポンサードリンク

(2018年11月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

5巻あらすじ

“編集長殺し”(5巻)のあらすじは以下の通りです。

編集長、まさかの……?編集長の様子がおかしいです。浜山さんの連絡ミスで刊行延期になったのに、「次から気をつけて」のひと言だけ。これではただの幼女です。あの悪鬼羅刹のような顔はどこにいったのでしょう。それ以外にも色々とおかしい点があり、私、川田をはじめとした編集部員がたどりついた結論はひとつ。これは……ラーメン屋を開業するつもりなのでは?集長から店長にジョブチェンジするつもりでは?「池袋を激戦区と呼んでいた」「背表紙を背脂と言い間違えた」などの証言が飛びでます。編集長がいなくなるなんて考えたこともありませんでしたが、一体どうなってしまうのでしょうか……?――編集長の去就をはじめ、ゴッドハンド役員の視察、荒れる新人賞選考、帰ってきたスーパーゴロetc…かつてない衝撃が業界を襲う!? かもしれない編集部るぽラノベ第5弾!

(引用:amazon

4巻あらすじ

“編集長殺し”(4巻)のあらすじは以下の通りです。

オシャレデザインに憧れて――。
「川田、完全に取り憑かれてるね。オシャレデザインの魔物に!」
私が見せたカバーデザインを見て、幼女編集長はそう言い放ちました。そんな、デザイナーの海老沢さんと一緒につくった、渾身のデザインなのに! 編集長には、護摩行でオシャデザ魔を祓ってこいとまで言われる始末。ぐぬぬぬ……。隣の岩佐さんや井端さんにも見せるものの、「あー、これはお寺だね」「オシャデザ魔だけでなく、サブカル魔にも取り憑かれてるんよ」やっぱりお寺行きですか! しかもサブカル魔って!結局、井端さんが魔を祓ってくれるというのですが――。オシャレデザイン問題、難し作家の担当とりかえばや物語など、今回もギリギリなネタがてんこもり!業界のリアルが(いやでも)わかる、ゆるふわブラック系☆編集部るぽラノベ第4弾!

(引用:amazon

3巻あらすじ

“編集長殺し”(3巻)のあらすじは以下の通りです。

「一巻打ち切りどころか、絶版回収レベルの新入りね」私にできた初めての後輩、小山内桐葉さん。けれど編集長以下、皆さんの評価は大変厳しいです。憎めない元気な子だと思うのですが…とはいえ、私も人の心配をしている場合ではありません。何せ今も目の前で、お怒りの方が。「あの誤字脱字野郎、ふざけやがって…。もし直接会ったら、小指をトルツメしてやろうかな」校正用語を物騒に使わないでください!―ちょっぴり過激な校正者の山田さん他、個性派メンバーが盛りだくさん!ますます賑やかな編集部るぽラノベ第3弾!

(引用:amazon