[最終巻] 椿町ロンリープラネット(12巻→13巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、椿町ロンリープラネット(13巻)の発売日を掲載しています。最終巻13巻で完結しています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

椿町ロンリープラネット(13巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年3月25日(発売中)
です。

前巻発売日:2018/11/22、当ページ更新日:2019/3/25
「椿町ロンリープラネット」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“椿町ロンリープラネット”は約3~4か月のペースで新刊が発売されています。4か月後に新刊が発売されるとすると、14巻の発売日は2019年7月25日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(12巻)

タイトル:椿町ロンリープラネット 12 (マーガレットコミックス)
発売日:2018/11/22

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“椿町ロンリープラネット”発売日一覧

“椿町ロンリープラネット”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2015/08/25
2巻 2015/11/25
3巻 2016/03/25
4巻 2016/06/24
5巻 2016/09/23
6巻 2016/12/22
7巻 2017/03/24
8巻 2017/07/25
9巻 2017/11/24
10巻 2018/03/23
11巻 2018/07/25
12巻 2018/11/22
13巻 2019/3/25

新刊の発売頻度

椿町ロンリープラネットの新刊発売間隔:約3~4か月

椿町ロンリープラネットは約3~4か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は3~4か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:椿町ロンリープラネット(読み方:つばきちょうろんりーぷらねっと)

著者: やまもり三香

出版社:集英社
レーベル: マーガレットコミックス

作品概要:

主人公「大野ふみ」は父親の借金のため小説家の「木曳野暁」の家に住み込みの家政婦として働くことになる無愛想で変わり者の暁だが顔もイケメンのうえふとした瞬間に優しいことする天然ジゴロ。そして、一緒に暮らしているうちに、そんな暁に恋心を寄せていくふみ
暁は小説家の仕事ゆえに朝晩も関係ないほど働き詰めの生活だったが毎日決まった時間に温かくておいしいご飯綺麗に片付けられた部屋以前に比べて生活が温かくなったと感じるようになるお互いが大切な存在だと気づき……?
今まで知らなかった暁の生い立ちふみは暁にもっと近づきたい触れたいと思うようになりドキドキの展開にきめいてしまうこと必死の作品である。

スポンサードリンク

(2018年9月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

13巻あらすじ

“椿町ロンリープラネット”(13巻)のあらすじは以下の通りです。

誕生日に暁と遊園地に出かけたふみは、敬語禁止の“同い年デート”を楽しむ。「誕生日の夜7時7分に観覧車でキス」という幸せのジンクスを実行しようとするが、偶然遭遇した暁の学生時代の元カノが不穏な動きを…!? 暁の過去も明らかになるクライマックス巻!

(引用:amazon

12巻あらすじ

“椿町ロンリープラネット”(12巻)のあらすじは以下の通りです。

借金返済の目途が立ち突然帰ってきたふみの父に暁はさらっと交際宣言。怒った父の反対にあい、ふみと暁は離れ離れになってしまう。不安がるふみをなぐさめた暁はある決意を持ってふみの父のもとへ──!?

(引用:amazon

11巻あらすじ

“椿町ロンリープラネット”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

ふみと暁、一心と洋は一緒に初詣へ。愛する人との幸せな年越しに心は弾むが、ふみはそこで、暁の悲しい生い立ちをはじめて知ることになる。暁を励ましたいと思ったふみはとある計画を思いつき──!?

(引用:amazon