クジラの子らは砂上に歌う(14巻→15巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、クジラの子らは砂上に歌う(15巻)の発売日を掲載しています。最新刊14巻は2019年3月14日に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

クジラの子らは砂上に歌う(15巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年8月19日(予定)
です。

前巻発売日:2019/3/14、当ページ更新日:2019/6/10
「クジラの子らは砂上に歌う」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“クジラの子らは砂上に歌う”は約4~6か月のペースで新刊が発売されています。15巻の発売日は2019年8月19日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「クジラの子らは砂上に歌う」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(14巻)

タイトル:クジラの子らは砂上に歌う 14 (ボニータ・コミックス)
発売日:2019/3/14

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“クジラの子らは砂上に歌う”発売日一覧

“クジラの子らは砂上に歌う”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2013年12月16日
2巻 2014年4月16日
3巻 2014年9月16日
4巻 2015年2月16日
5巻 2015年7月16日
6巻 2015年12月16日
7巻 2016年4月15日
8巻 2016年10月14日
9巻 2017年3月16日
10巻 2017年9月15日
11巻 2018年1月16日
12巻 2018年6月14日
13巻 2018年10月16日
14巻 2019年3月14日
15巻

新刊の発売頻度

クジラの子らは砂上に歌うの新刊発売間隔:約4~6か月

クジラの子らは砂上に歌うは約4~6か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4~6か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:クジラの子らは砂上に歌う(読み方:くじらのこらはさじょうにうたう)略称:クジ砂

著者:梅田阿比

出版社:秋田書店
レーベル:ボニータコミックス
連載:ミステリーボニータ

アニメ公式サイト:TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト 
舞台公式サイト:舞台「クジラの子らは砂上に歌う」

作品概要:

スポンサードリンク

クジラの子らは砂上に歌うは、ミステリーボニータにて連載中のファンタジー少女漫画である。果てしない砂の海を漂う、泥クジラと呼ばれる小さな共同体。そこに住まうのは、情念動(サイミア)と呼ばれる超常の力を有するも極めて短命な『印(しるし)』と、無能力である代わりに長命である『無印(むいん)』という二つのカテゴリに分類される人達だった。その泥クジラで記録係を務める少年チャクロは、ある日発見された廃墟船の探索中、褐色の肌をした少女リコスを発見する。自分達とは違う『外の世界』の人間であるリコスに対してチャクロや、外の世界に対する強い執着を抱き、泥クジラ共同体で浮いた存在である青年オウニは強い関心を抱く。しかし共同体の最高意思決定者である長老会は、彼女の来訪に対して奇妙なまでに警戒心を剥き出しにし、彼女を軟禁して泥クジラの民と接触させないようにするなど、まるでなにかに怯えたような過剰とも言える反応を示す。ほどなくしてその理由は否応なく明らかになった。リコスが属していたのは『帝国』と呼ばれる軍事国家。そしてその帝国は、泥クジラの民をファレナの罪人と呼び、彼らを滅ぼすべく攻撃を仕掛けて来たのだ。そこには、泥クジラの民に隠された歴史と秘密が深く関わっていた……。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

14巻あらすじ

“クジラの子らは砂上に歌う”(14巻)のあらすじは以下の通りです。

リコスとオウニはオルカ軍に捕まってしまった。他の住人を守るため、二人を見捨ててこのまま新天地へ向かうと宣言したスオウ。チャクロは猛反対するが、首長の決断は覆らず…!?

(引用:amazon

13巻あらすじ

“クジラの子らは砂上に歌う”(13巻)のあらすじは以下の通りです。

帝国・アモンロギア両陣営の砲火轟く戦場から、無印を連れて脱出を狙うチャクロたち。しかし、帝国軍指揮官・オルカの実力は圧倒的。オウニさえ歯が立たず、リコスとともに捕まってしまい…!?

(引用:amazon