【漫画】「はたらく細胞」の感想・レビュー

当ページは【漫画】「はたらく細胞」の感想・レビューを掲載しています。

以下のサイトで「はたらく細胞」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

(当サイトは漫画・ライトノベルの感想・レビューを募集しており、寄稿された感想を紹介しています。)

身体の仕組みが分かる為になる漫画

主人公は赤血球の女の子で、酸素を運んでいるところから始まります。
この漫画の面白いところは細胞が擬人化され、体内がオートメーション化されているところです。
今まで活字の本に書いてあるけど理解のできなかった「花粉症」や「風邪」「インフルエンザ」など身近な病気が分かりやすく描いてあります。
医学生の方もレビューを書かれていて「分からなかったことが分かった」と言わせてしまう漫画です。
電子書籍の無料版しか読んでいませんが、ストーリー性もあり楽しく読める漫画です。
自分が病気になったとき開きたい漫画でもあります。

(既読巻数:1巻、ハンドルネーム:グリコ)

感想・レビュー