イジメの時間(11巻→12巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、イジメの時間(12巻)の発売日を掲載しています。最新刊11巻は2019年4月25日に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

イジメの時間(12巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年7月25日頃(予想)
です。

前巻発売日:2019/4/25、当ページ更新日:2019/4/28
「イジメの時間」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“イジメの時間”は約2~3か月のペースで新刊が発売されています。3か月後に新刊が発売されるとすると、12巻の発売日は2019年7月25日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「イジメの時間」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(11巻)

タイトル:イジメの時間 (11)
発売日:2019/4/25

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“イジメの時間”発売日一覧

“イジメの時間”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2018/5/1
2巻 2018/5/1
3巻 2018/5/1
4巻 2018/5/1
5巻 2018/5/1
6巻 2018/5/8
7巻 2018/6/29
8巻 2018/8/24
9巻 2018/11/22
10巻 2019/1/25
11巻 2019/4/25
12巻

新刊の発売頻度

イジメの時間の新刊発売間隔:約2~3か月

イジメの時間は約2~3か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は2~3か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:イジメの時間(読み方:イジメのじかん)

著者:くにろう

連載:マンガボックス

公式サイト:

作品概要:

スポンサードリンク

イジメの時間とは、過去にいじめを受けていた主人公が、転生を受けたように性格を変え、復讐する話である。
主人公はほんの小さな出来事により誤解を受け、とある2人からいじめを受けてしまう。殴られるだけでなく、クラス内での恥な行為、絶対に無理なような命令、
自分の愛してやまないペットへの暴力等、日に日に悪化していく。
時が経ってのち、主人公の復讐が始まる。主犯格を倉庫に閉じ込め、関わった一人の女子に殺しを命じる。その女子は主犯格のことが好きだったため、
精神的に病んでしまうが、実行しなければ他に犠牲を払う。
もう一人の主犯格も捕らえ、精神的、身体的にもボロボロにされる。
何度かバレてしまいそうになる主人公と、主犯格の過去、そして主犯格の心の移り変わり、先の読めない事態を主人公はどのようにして切り抜けるのか。
ハラハラした緊張感と、いじめへの正義感、社会的問題を現実的に受け止め、読者自身も考えさせられる作品である。

(2019年2月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

11巻あらすじ

“イジメの時間”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

自らの罪を軽くする算段が思う様に進まず、殺人実行を先延ばしにした歩。しかし、予期せぬタイミングで一人目の犠牲者は出てしまうのだった。

(引用:amazon

10巻あらすじ

“イジメの時間”(10巻)のあらすじは以下の通りです。

必死の謝罪も歩には響かず、自らに死が迫っている事を実感した鈴木山は一人これまでの人生を振り返る。しかし殺人決行の日は容赦なく訪れるのだった。

(引用:amazon

ドラマ・青春