王室教師ハイネ(12巻→13巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、王室教師ハイネ(13巻)の発売日を掲載しています。最新刊12巻は2019/1/26に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

王室教師ハイネ(13巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年7月26日(予定)
です。

前巻発売日:2019/1/26、当ページ更新日:2019/6/2
「王室教師ハイネ」発売状況の最新情報はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“王室教師ハイネ”は約4~6か月のペースで新刊が発売されています。13巻の発売日は2019年7月26日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「王室教師ハイネ」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(12巻)

タイトル:王室教師ハイネ(12) (Gファンタジーコミックス)
発売日:2019/1/26

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“王室教師ハイネ”発売日一覧

“王室教師ハイネ”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2014年6月27日
2巻 2014年8月27日
3巻 2015年2月27日
4巻 2015年7月27日
5巻 2015年11月21日
6巻 2016年4月27日
7巻 2016年10月27日
8巻 2017年3月27日
9巻 2017年7月27日
10巻 2018年1月27日
11巻 2018年7月27日
12巻 2019年1月26日
13巻

新刊の発売頻度

王室教師ハイネの新刊発売間隔:約4~6か月

王室教師ハイネは約4~6か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4~6か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:王室教師ハイネ(読み方:おうしつきょうしハイネ)

著者:赤井ヒガサ

出版社:スクウェア・エニックス
レーベル: Gファンタジーコミック
連載:月刊Gファンタジー

アニメ公式サイト:TVアニメ「王室教師ハイネ」公式サイト
ミュージカル公式サイト:ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL Ⅱ-」公式サイト

作品概要:

スポンサードリンク

この作品は、王室の家庭教師であるハイネ・ヴィトゲンシュタインが、4人の王子達を国王候補にする為に育てるという作品である。
物語の舞台である、グランツライヒ王国の国王には、5人の王子と1人の姫がいる。優秀な長男は後継者の候補であるが、何が起きるか分からない。そこで国王は、弟の王子達4人にも国王の後継者候補になれるよう、ハイネ・ヴィトゲンシュタインに家庭教師を依頼をする。そらは、4人の王子達がまだ後継者候補になる為の力が不足をしているからだった。
4人の王子達は外見はとても美しいけれど、1人1人の個性が強かった。まず、第2王子のカイは、目つきが悪く、無口で何を考えているか分からない。第3王子ブルーノは、頭脳明晰な為、自分より頭が悪い教師であれば認めないとのこと。第4王子レオンハルトは、ある理由から勉強嫌いになってしまい、授業すら受けてくれない。第5王子であるリヒトは、勉強するより街へ行って女性と遊ぶプレイボーイだった。
そんな個性的な王子達なので、以前の家庭教師達は教える事を諦めて宮殿から逃げてしまっていた。しかし、ハイネはそんな事は全く気にせず、王子達と向き合う。王子達も最初は反抗していたものの、ハイネは今までの王室教師達とは違うということを王子達も徐々に感じ、ハイネと共に国王候補への道を歩み始める。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

12巻あらすじ

“王室教師ハイネ”(12巻)のあらすじは以下の通りです。

王宮の外での学びにより、一回り大きくそしてたくましくなった第二王子カイと第三王子ブルーノ。第四王子レオンハルトは、勉強を苦手としながらも、語学力を身につけていく。一方夢を追い、王宮を飛び出した第五王子リヒトは、ある事件に巻き込まれていく…! 王子と家庭教師が、共に歩み、共に成長する王室コメディ第12巻。

(引用:amazon

11巻あらすじ

“王室教師ハイネ”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

それぞれの道が、一つの道へ。

水面下でおこる王位継承を巡る争いは、第一王子アインスの双肩に重くのしかかる…。
一方、王宮の外へ出て学ぶことにより、ハイネから教わるものとはまた違う経験を手にした第二王子カイと第三王子ブルーノは、さらに大きく羽ばたく!
王子と家庭教師が、共に歩み、共に成長する王室コメディ第11巻。

(引用:amazon