ドンケツ(28巻→29巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、ドンケツ(29巻)の発売日を掲載しています。最新刊28巻は2019/2/25に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

ドンケツ(29巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年5月25日頃(発売中)
です。

前巻発売日:2019/2/25、当ページ更新日:2019/2/25
「ドンケツ」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“ドンケツ”は約1~4か月のペースで新刊が発売されています。3か月後に新刊が発売されるとすると、29巻の発売日は2019年5月25日頃になると予想されます。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(28巻)

タイトル:ドンケツ (28) (ヤングキングコミックス)
発売日:2019/2/25

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“ドンケツ”発売日一覧

“ドンケツ”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2011/9/26
2巻 2011/12/26
3巻 2012/3/26
4巻 2012/8/11
5巻 2012/12/10
6巻 2013/5/13
7巻 2013/7/22
8巻 2013/11/25
9巻 2014/3/10
10巻 2014/7/28
11巻 2014/9/22
12巻 2014/12/22
13巻 2015/4/27
14巻 2015/6/22
15巻 2015/9/28
16巻 2015/12/28
17巻 2016/5/23
18巻 2016/7/25
19巻 2016/10/24
20巻 2017/4/10
21巻 2017/5/22
22巻 2017/7/24
23巻 2017/11/27
24巻 2017/12/25
25巻 2018/4/23
26巻 2018/7/23
27巻 2018/11/26
28巻 2019/2/25
29巻

新刊の発売頻度

ドンケツの新刊発売間隔:約1~4か月

ドンケツは約1~4か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は1~4か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:ドンケツ

著者:たーし

出版社:少年画報社
レーベル:ヤングキングコミックス

作品概要:

あらくれヤクザの物語。喧嘩上等、最強のおっさんヤクザが主人公。暴力団月輪会弧月組に所属する通称ロケマサこと沢田マサトシが大暴れ。昔対立する組の事務所にロケットランチャーをぶっ放して一躍名をはせた男。身内だろうが敵対組織だろうが、気に食わない相手には鉄拳制裁。身体一つで何もかもを叩き潰す。極道は強くないといけないを信条に、九州小倉で我が道を行くロケマサ。周囲には、すぐ銃を撃つチャカシンやロケマサに惚れ込んで子分になったタツオや時定など個性豊かな面々が。喧嘩に抗争、警察も巻き込んでロケマサが極道全開で殴りまくる。暴力と意地と欲望の激しいぶつかり合いに、一回読み始めると止まらなくなる中毒性有り。人も死ぬが笑いもある。作者たーしの優れた画力がリアルに人間を描き出す。その辺の漫画にはない極道ロケマサの圧倒的な存在感に、思う存分酔いしれよう。

スポンサードリンク

(2019年1月時点でwikiなし)

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

28巻あらすじ

“ドンケツ”(28巻)のあらすじは以下の通りです。

十五夜組と野江谷の思惑により、月輪会会長宮本は逮捕され、脱会者が相次ぐ中、ロケマサ達は会長のため「はぐれ月」となり十五夜のアジトに怒りの反撃!丈二の裏切りにより麻生と小田切は粛清され、警察との取引に寄り宮本会長出所、そして1人残った野江谷が最後の啖呵を切る!

(引用:amazon

27巻あらすじ

“ドンケツ”(27巻)のあらすじは以下の通りです。

十五夜組と野江谷の思惑により、月輪会会長宮本は逮捕され、混乱を極める。脱会者が相次ぐ中、孤月、華月、朔組は会長のため「はぐれ月」となり抗争激化!ロケマサ達が十五夜のアジトに怒りの反撃!丈二の裏切りにより麻生・小田切は粛清され、警察との取引に寄り宮本会長出所、そして野江谷は…!?

(引用:amazon