コレットは死ぬことにした(12巻→13巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、コレットは死ぬことにした(13巻)の発売日を掲載しています。最新刊12巻は2019/1/18に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

コレットは死ぬことにした(13巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年5月20日(予定)
です。

前巻発売日:2019/1/18、当ページ更新日:2019/3/16
「コレットは死ぬことにした」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“コレットは死ぬことにした”は約4~5か月のペースで新刊が発売されています。13巻の発売日は2019年5月20日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(12巻)

タイトル:コレットは死ぬことにした 12 (花とゆめコミックス)
発売日:2019/1/18

Amazonで購入する楽天で購入する
12巻は「コツメくん日記」小冊子付き特装版もあります。

スポンサードリンク

“コレットは死ぬことにした”発売日一覧

“コレットは死ぬことにした”(これっとはしぬことにした)のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2014年07月18日
2巻 2015年03月20日
3巻 2015年11月20日
4巻 2016年04月20日
5巻 2016年09月20日
6巻 2017年01月20日
7巻 2017年05月19日
8巻 2017年09月20日
9巻 2018年01月19日
10巻 2018年04月20日
11巻 2018年09月20日
12巻 2018年01月18日
13巻

新刊の発売頻度

コレットは死ぬことにしたの新刊発売間隔:約4~5か月

コレットは死ぬことにしたは約4~5か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は4~5か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:コレットは死ぬことにした

作者:幸村アルト

出版社:白泉社
レーベル:花とゆめコミックス
連載:花とゆめ

公式サイト:https://www.hanayume.com/hanayume/colette/

作品概要:

スポンサードリンク

薬師であるコレットは、村の井戸に飛び込んでしまう。その井戸の先はなんと冥府につながっており、冥王であるハデスと対面することになる。
ハデスは体調を崩しており、薬師であるコレットはそんなハデスを放っておくことができず、自分勝手にハデの治療にあたるのであった。最初はコレットを鬱陶しく思っていたハデスも次第にコレットに心を許していき、コレットが主治医としてハデスのもとに会いに行くようになった。
冥府に住む住人や、ハデスの仕事、神々の世界のこと、そして何よりハデス自身のことを知っていくうちに、コレットに芽生えていく感情。コレットとハデスの仲はいったいどうなる――?
といったような作品です。コレットのまっすぐな生き方や、ハデスのイケメンっぷりにキュンキュンしてしまうこと間違いなしの漫画です。ハデスの冷たいようで暖かい、コレットだけに向けられる特別感がたまりません!!

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

12巻あらすじ

“コレットは死ぬことにした”(12巻)のあらすじは以下の通りです。

旅の途中に辿り着いた薬師が一人しかいない村。そこでコレットが見つけた薬師としての野望とは…? そしてコレットとハデス様の恋模様にも目が離せない進展が――!? 人気絶頂★ 神話ロマンス仕事も恋も動き出す満足度保証の第12巻!

(引用:amazon

11巻あらすじ

“コレットは死ぬことにした”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

「わたち、もうすこしで消えちゃうの」冥府の新入りメンテの言葉に、冥府の皆は…? そしてコレットとハデス様のリベンジ凍土デート★ 嬉しすぎるハデス様の言葉にコレットは思わず…!? ハデス様の麗しい幼少期や謎に包まれたヘルメス様のお話も収録! 大人気★神話ロマンス、優しさとドキドキが詰まりにつまった第11巻!

(引用:amazon

10巻あらすじ

“コレットは死ぬことにした”(10巻)のあらすじは以下の通りです。

海辺で冥王ハデスにキスされそうになったコレットは、翌朝になっても戸惑いの中にいました。ふとした事で思い出してしまい、その度に「あれ」が何だったのか考えてしまいます。ハデスともギクシャクして上手く話せないまま、コレットは海辺の村を離れることにしました。
旅には、何故か伝令の神ヘルメスと、酒神ディオニュソスが付き添います。ヘルメスはともかく、ディオはハデスとコレットの仲を心配して付いてきてくれました。ディオに相談しながら、コレットは徐々に自分の「本当の気持ち」に気づき始めます。姉マリーのもとに帰ると、彼女からイタンと結婚すると伝えられ、コレットはびっくりします。
でも、結婚するのはいいが、恥ずかしくてまだ会いたくないとマリーは言います。その姉の本心に、コレットも同調します。ハデスにとても会いたいのに、本当の気持ちに気づいてしまって会う勇気がないのでした。
せめてもと手紙を書くコレットでしたが、なんとその返事を手にハデスが地上に現れたのでした。顔を見たら気恥ずかしさが消えてしまったコレットは、本心を隠しながらもまたいつもの日常に戻ることにしました。