忘却のサチコ(11巻→12巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、忘却のサチコ(12巻)の発売日を掲載しています。最新刊11巻は2019/3/29に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

忘却のサチコ(12巻-最新刊)の発売日はいつ?

未定
です。

前巻発売日:2019/3/29、当ページ更新日:2019/3/29
「忘却のサチコ」
最新発売状況はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“忘却のサチコ”は約3~4か月のペースで新刊が発売されています。11巻の発売が遅れ、その後の発売間隔は未定です。
(※発売日は変更される可能性があります)

発売済み最新刊(11巻)


タイトル:忘却のサチコ(11) (ビッグコミックス)
発売日:2019/3/29

Amazonで購入する楽天で購入する

“忘却のサチコ”発売日一覧

“忘却のサチコ”のこれまでの発売日は以下の通りです。

スポンサードリンク
巻数 発売日
1巻 2014年12月26日
2巻 2015年4月30日
3巻 2015年8月28日
4巻 2015年11月30日
5巻 2016年2月12日
6巻 2016年5月30日
7巻 2016年8月30日
8巻 2016年11月30日
9巻 2017年3月30日
10巻 2017年6月30日
11巻 2019年3月29日
12巻

新刊の発売頻度

忘却のサチコの新刊発売間隔:約3~4か月

忘却のサチコは約3~4か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は3~4か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:忘却のサチコ(読み方:ぼうきゃくのさちこ)

著者:阿部潤

出版社:小学館
レーベル:ビッグコミックス
連載:ビッグコミックスピリッツ

作品概要:

出版社に勤める佐々木幸子は真面目で仕事も順調、プライベートでも結婚式を迎え、まさに順風満帆の人生だった。
けれど式の途中、結婚相手の俊吾が姿をくらませてしまう。動揺する親や周りをよそに、サチコは動じることも泣くこともなく、淡々と式に出席してくれた人達に謝罪する。
翌日、サチコは編集長や同僚が見守るなか、いつも通りにテキパキ仕事をこなす。
けれど自分で作成した書類の四方をすべてホチキスで止めてしまったり、付箋の宛名が新郎・俊吾の名前になっていたり、明らかに平常心ではない事が窺える。しかし、本人に自覚はない。
編集長の気遣いで早退したサチコは、その帰り道で俊吾とはじめて出会った時の事などを思いだす。そしてようやく自分がショックを受けていることに気付き、公衆の面前で号泣してしまう。
結婚式で理由も分からないまま、新郎に逃げられたショックを自覚してしまったサチコは、仕事中も俊吾の事を思い出してしまう。このままでは仕事に支障をきたしてしまうと悩むサチコ。
けれど、美味しいものを夢中で食べている時は俊吾の事を思い出さなかったことから、サチコは忘却の食道楽に勤しむようになる。

wiki

スポンサードリンク

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

11巻あらすじ

“忘却のサチコ”(11巻)のあらすじは以下の通りです。

久々に親友・ジョゼからの手紙を受け取ったサチコ。そこには…とても“ハードルの高いお願い”があり…?さらに、編集部の後輩・小林の心がある事件をきっかけに動き出す――――――!!?その他、百人一首の聖地を舞台にした滋賀グルメ編も収録!美味しさてんこ盛りの第11集です!!!!

(引用:amazon

10巻あらすじ

“忘却のサチコ”(10巻)のあらすじは以下の通りです。

ノーベル賞作家の次回作をかけてマラソンに挑戦することになったサチコ。そこに、サチコをライバル視する“あの女性”が現れて…?その他、編集部の後輩・小林とホテルで同室となるドキドキの札幌出張編や、大分グルメ編に静岡編と盛りだくさんの第10集!

(引用:amazon