BLUE GIANT SUPREME(7巻→8巻)最新刊の発売日ならココ!

当ページは、BLUE GIANT SUPREME(8巻)の発売日を掲載しています。最新刊7巻は2019/2/28に発売されています。)
最新刊の発売日ならココ!漫画の発売日情報サイト「漫画らぶ(コミらぶ)」へようこそ!

BLUE GIANT SUPREME(8巻-最新刊)の発売日はいつ?

2019年6月28日(予定)
です。

前巻発売日:2019/2/28、当ページ更新日:2019/4/24
「BLUE GIANT SUPREME」発売状況の最新情報はコチラ

Amazonで予約する楽天で予約する

予想⇒過去の発売日より推算、未定⇒予想できない予定⇒発売日決定済み、発売中⇒発売済み

“BLUE GIANT SUPREME”は約3~4か月のペースで新刊が発売されています。8巻の発売日は2019年6月28日に予定されています。
(※発売日は変更される可能性があります)

以下のサイトで「BLUE GIANT SUPREME」を検索する。
・Amazonで検索する楽天で検索するBOOK☆WALKERで検索するhontoで検索するApple Booksで検索するRenta!で検索するeBookJapanで検索する

発売済み最新刊(7巻)

タイトル:BLUE GIANT SUPREME(7) (ビッグコミックススペシャル)
発売日:2019/2/28

Amazonで購入する楽天で購入する

スポンサードリンク

“BLUE GIANT SUPREME”発売日一覧

“BLUE GIANT SUPREME”のこれまでの発売日は以下の通りです。

巻数 発売日
1巻 2017年3月10日
2巻 2017年6月30日
3巻 2017年10月30日
4巻 2018年2月23日
5巻 2018年6月29日
6巻 2018年10月30日
7巻 2019年2月28日
8巻

新刊の発売頻度

BLUE GIANT SUPREMEの新刊発売間隔:約3~4か月

BLUE GIANT SUPREMEは約3~4か月ごとに新刊が発売されています。
慣習通りであれば、次巻の発売日は3~4か月後となるでしょう。

新刊の発売日が決まり次第、このページを更新いたします。

作品情報

タイトル:BLUE GIANT SUPREME(読み方:ぶるー じゃいあんと シュプリーム)

著者:石塚真一

出版社:小学館
レーベル:ビッグコミックス
連載:ビッグコミック

公式サイト:小学館 ビッグコミック連載『BLUE GIANT SUPREME』

作品概要:

スポンサードリンク

本作「BLUE GIANT SUPREME」は、「BLUE GIANT」の続編である。舞台は日本からヨーロッパへ。単身ドイツへと渡った宮本大が、欧州の人々とセッションをしていく。
(前作↓)
「絶対にプロのジャズプレーヤーになる」
中学の時、友人に連れられて初めて耳にしたジャズに魅せられた宮川大。ずっとバスケ部に所属していたけれど、毎日部活が終わった後に川原でのサックス練習を欠かさない。
最後のバスケの試合が終わった後、大は自分とジャズを引き合わせてくれた友人に久々に会いに行く。
彼はピアノを辞めて、今は医大受験に集中しているらしい。大は彼にサックスを毎日練習していることを話し、演奏を披露する。独学で楽譜もない環境でサックスを練習していることに驚いていた彼は、大の演奏を聴き絶対に医者になると決意を新たにする。
同級生の中には大がジャズに夢中であることをからかう人達もいるけれど、父親はジャズプレーヤーの夢を後押ししてくれた。
そんなある日、友人のひとりである光明が引っ越すことに。
自分たちの力ではどうにもならない事に直面しながらも、感情を音にのせてジャズを奏でる。
世界一のジャズプレーヤーを目指して。

wiki

あらすじ

以下は既刊のあらすじです。

7巻あらすじ

“BLUE GIANT SUPREME”(7巻)のあらすじは以下の通りです。

初開催フェスのオープニング・アクトをつとめることになった大達は、素人の主催者達初めて人前で演奏する少年達ビジネスとして出演するレジェンド、目の前のあらゆる人々の思いを抱えてステージに立つ。
観客は、まだ少ないが…!?
そして、カルテットの前に大と同じテナーの超絶プレーヤーが現れる…

(引用:amazon

6巻あらすじ

“BLUE GIANT SUPREME”(6巻)のあらすじは以下の通りです。

カルテットが波に乗り始めた第6集!!小さなジャズクラブを回る大のカルテットは、PRのためフランクフルト空港に置かれている「誰でも弾けるピアノ」に目をつける。ピアニスト・ブルーノが弾こうとした時、そこにいたのはクラシック界の新星にしてブルーノのかつての競争相手だった。ブルーノはクラシックとジャズの連弾を申し出て…!?そして、カルテットはオランダに移り、ジャズフェスティバルのオーディションを受ける…!!

(引用:amazon

5巻あらすじ

“BLUE GIANT SUPREME”(5巻)のあらすじは以下の通りです。

大のカルテット、欧州ツアーへ。テナーサックスの大、ベースのハンナ、ピアノのブルーノ、ドラムのラファエル。強力な音を持つ4人が、組んだ。ベルリンでのファーストライブ、他の選択肢など持たない4人は
成功するしかないのだが!?そして、新たなピースはドライバー兼マネージャーのガブリエル!!カルテットは、人知れずツアーを始める。

(引用:amazon